後半は頻繁に旭川の割り切りを楽しむ

日本人の勝者はいません。

(モーグルはフリースタイルです)

私にとって、ウィンタースポーツの美しさやっぱりアルパイン。

スキー人口が減少しているにもかかわらず
これからは、世界で勝てる日本人
アルペンスキーヤーは出てきますか?
! Σ(×_×;)!

タカヒロヾ(* ‘-‘ *)メタデータ♪旭川の割り切り
自炊日記の後半( ‘ω`)
今日はスーパーで赤ヒラメと鶏肉を買って、前に買った食材と一緒に調理しました♪旭川の割り切り

1つのアイテムは、焼きたてのニンニクのパン粉です。
服を着た赤いヒラメ5個を卸売し、塩とコショウで味付けし、小麦粉を振りかけ、溶き卵を通過させ、パン粉をニンニク粉末、バジル、塩混合粉末を振りかけ、オリーブオイルで焼く。本当に美味しいのでお試しください!

旭川の割り切りサバの缶詰と白菜の2つです。
白菜をサクサクに切り、ネギとだしを入れ、日本酒を入れて煮、andの缶に入れて煮ます。これは故人の父がよく作ったお気に入りの料理で、食べやすいです(^ ^)

これらの2つのアイテムはアルバムに登録されていますので、ご覧ください!

…え?鶏はどこへ行ったの?
明日はねぎの塩焼きを作るつもりですか????
焼きは自分で作るのは簡単ではありません。
ローストポテトがスーパーマーケットやドラッグストアで売られているのはなぜ柔らかくて甘いのですか?

旭川の割り切りあなたは約60°Cで暖まっていますか?

前に焼き菓子屋さんに聞いたら、
「私は頻繁に約120°Cのkiでひっくり返します。」
私は言っていました旭川の割り切り

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です