最後にメールをした旭川の割り切り

そして最後のハムスター。
両方の子供たちは今大大学にいます
祝うために、初めて聞いた名前のパンダハムスターを購入する私はそこにいた。

https://www.nikukai.jp/asahikawa-warikiri/

また、また2つの頭があります…違うので、共食いが怖いのでやめようとしましたが、最初から一緒に売っていたので、1つだけに割ることはできません!
だからこそ♀♀で。
しかし、長いあごひげを生やした2匹のパンダハムスターは親しい友人ですが、彼らは指を噛むようになります。旭川の割り切り
ジャンプして攻撃する奇妙なハム、そして子供たちも餌をやるたびに指を痛めるので、私は苦労しました…
取り出して操作するのは大変でしたが、とても気に入りました。
そして2年後、ハムは☆になります。

今はそこから離れて暮らしていますが、生き物を愛する余裕がないようで、ペットの時間になりにくいです。
子供にとって、出会いと別れ、人生の重要性旭川の割り切り
学ぶことで、心を育てることができたと思います。一番悲しかったのは私でしたが…

正直、今は日記を書きたくありません。過去の日記でご飯をもらったら、できるだけ早く読んだり消したりするようにしています。はげてくれてありがとう。 、メールができないのでお手数ですが
自動販売機でコーヒーを買うなら
旭川の割り切り